Miyakoshi LaboratoryTop > Trip diary > 2012 100% DESIGN TOKYO TOUR

Trip diary

2012 100% DESIGN TOKYO TOUR

1日目 TOKYO DESIGNERS WEEK 2012

神くんが新幹線のチケットを学校に忘れるという伝説から始まった今回のツアー。2日間とも天気にも恵まれ、実に楽しいツアーになりました!会場に着くと、見渡す限りの人!人!ヒト!さすが東京は違いますね。中に入ると、企業から学生から個人までさまざまな作品がありました。私たちとほとんど年齢も変わらない学生がここに参加しているかと思うと、すごいを通り越して土下座したいです。

人が入れるくらいの大きなものから、身に付けられるような小さなものまでたくさんの作品が展示してありました。販売ブースもあるので、買わずにはいられませんね!お店によっては値段をまけてくれる所もあったので、ぜひ交渉してみましょう!外人さんの方が割とまけてくれます。ちなみに私は、時計とスマホカバーをまけてもらいました。

ちなみに夜は、OB、OGの方々との飲み会。

楽しかったです!!

2日目 Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2012

この日はミッドタウンまで行きましたよ!とりあえずおしゃれ!!全体的におしゃれ!!こちらの会場は、昨日とは違い比較的静かな印象でした。優雅にデザイン鑑賞できましたよ。作品の数は1日目の方が多かったですが、こちらもすばらしい作品がたくさんありました。販売もしていましたが、値段が高いのが多くて私には手が出ませんでした…

2日目は、積極的にデザイナーさんとお話も出来ました。この作品はどういう意図でなんのために作ったのかなど、実際に聞くことが出来るので、とても勉強になりました!

また、授業でお世話になった大野さんも作品を出展されていました。子供たちが楽しそうに大野さんの自転車に乗っていました!

さまざまなデザインに触れることで、勉強にもなったし創作意欲も湧いてきました。

今回学んだことを、ぜひ自分の卒業制作にも活かしたいものです!

今回の教訓 キャリーバッグはロッカーに入らない。

(文責:R.Kawaragi)