Miyakoshi LaboratorTop > Study & Research > 平成23年度

Study & Research

卒業制作・論文(平成23年度)

椛本 拓磨:ケイタイ-喫煙環境の提供-

タバコの持つ問題を検討し、喫煙者と非喫煙者が共存するための用具・環境を提案。

ケイタイ-喫煙環境の提案- ケイタイ-喫煙環境の提案- ケイタイ-喫煙環境の提案- ケイタイ-喫煙環境の提案- ケイタイ-喫煙環境の提案- ケイタイ-喫煙環境の提案- 副資料(PDF形式:778KB)

若宮 裕希:体感時間の可視化

過ごした時間の充実度を体感時間と実時間の差によって認識し、見直すための器具を提案。

体感時間の可視化 体感時間の可視化 体感時間の可視化 体感時間の可視化 体感時間の可視化 副資料(PDF形式:643KB)

"Study & Research"に戻る